電子ジャーナルを読む

このページは学内者向けのご案内です
  1. 電子ジャーナルを読むには(電子ジャーナル検索)
  2. 学外から電子ジャーナルを読むには
  3. 注意事項

1.電子ジャーナルを読むには(電子ジャーナル検索)

東京大学では数多くの電子ジャーナルを契約しており、図書館や研究室などの、学内LANに接続された端末から読むことができます。E-journal & E-book Portalで検索してご利用ください。

E-journal & E-book Portal
東京大学で利用できる電子ジャーナルを検索できます(データベース収録のフルテキストや無料公開の電子ジャーナルを含む)。学外からも、検索と一覧表示、および無料公開のタイトルの閲覧が可能です。また、無料公開でないものも、一部タイトルはSSL-VPNサービスまたは認証GWサービスにより学外から利用できます。

利用上の注意に従ってご利用ください。

 


2.学外から電子ジャーナルを読むには

東京大学で契約している電子ジャーナルは原則的に学内での利用に限定されていますが、一部のタイトルは、SSL-VPNサービスまたは認証GWサービスを利用することで、学外からでも読むことができます。
詳しくは、学外からデータベースや電子ジャーナルを使うには?(GACoS)をご覧ください。

SSL-VPN Gateway サービス

認証GWサービス


3.注意事項

大量ダウンロードなど不正利用厳禁!

論文の一括ダウンロードは厳禁です。最悪の場合、全学で電子ジャーナルの利用ができなくなります。くれぐれもご注意ください。

不正利用とは?