農学部所属の皆様へ-利用案内 -

  1. 図書館の利用証について
  2. 開館時間
  3. 休館日
  4. 入館
  5. 閲覧
  6. 文献複写(コピー)
  7. 貸出
  8. 返却
  9. 予約
  10. 購入希望図書・雑誌
  11. レファレンス・サービス
  12. データベース・電子ジャーナル
  13. 農学部研究室所蔵資料の利用
  14. 他の図書館・室などの所蔵資料の利用
  15. 国立国会図書館デジタル化資料送信サービスの利用
  16. ご注意
 

1.図書館の利用証について

東京大学に所属する方が農学生命科学図書館にて入館・貸出等の各種サービスを受ける場合は「ICカード学生証」「ICカード職員証」「東京大学附属図書館利用証(図書館専用ICカード/バーコードタイプ)」(以下「利用証」と省略)のいずれかが必要です。
いずれのカードも、以下の方法で利用登録をすることで、図書館の利用証として利用できるようになります(「東京大学附属図書館利用証(図書館専用ICカード/バーコードタイプ)」は、図書館カウンターで発行します)。

利用登録(更新)の方法

受付対象:
農学部・農学生命科学研究科所属者
生物生産工学研究センター所属者
アジア生物資源環境研究センター所属者
分子細胞生物学研究所所属者
※その他の部局所属者:
所属部局の図書館・室にお問い合わせください。

以下の利用登録(更新)の方法は、受付対象の4部局所属者向けのご案内です。

利用登録(更新)の方法は身分により異なります。 

  • 学部生/大学院生(ICカード学生証を所持している方)
    • UT-mate(履修登録等に使用する学務システム)で、連絡先(電話・メールアドレス・住所)を登録していただくことでICカード学生証が図書館の利用証として利用できるようになります。
    • UT-mateにアクセスし、以下の手順で連絡先の登録をしてください。
      1. ユーザ名とパスワードを入力し、ログインして下さい。ユーザ名とパスワードは、進学ガイダンスで配布されています。ユーザ名とパスワードが不明な方は、学生サービスセンター(農学部3号館1階)の窓口にお問い合わせ下さい。
      2. ログイン後表示される「住所等変更入力」メニューから登録・修正できます。電話番号(携帯・内線)・メールアドレス・住所の各項目を入力してください。
    • 連絡先(住所・電話・メールアドレス)に変更があった場合も、UT-mateで変更手続きをして下さい。
    • UT-mateで登録した情報が図書館のデータに反映されるのは、翌日となります。
    • UT-mateの利用権限が無い方(研究生)は、身分証を持参の上、必要事項を記入した下記「利用証交付申請書」(図書館カウンターにも用紙あり)を図書館カウンターに提出して手続きして下さい。

2.開館時間

期間 平日 土曜日 日曜日
祝日
通常期 8:30 - 22:45 12:00 - 17:00 休館
短縮開館期 1
S1タームで授業が始まる前の期間 / 夏季休業期間 / 冬季休業期間 / 春季休業期間のうち3月19日まで
8:30 - 19:00 休館 休館
短縮開館期 2
東京大学第2次試験弥生地区実施日の前日・当日 / 春季休業期間のうち3月20日以降
8:30 - 17:00 休館 休館
試験期
学部定期試験1週間前~試験終了日
8:30 - 22:45 12:00 - 17:00 12:00 - 17:00

※カウンター・サービス時間については、各サービスの項目でご確認下さい。
※その他臨時に変更することがあるので、必ず「開館日カレンダー」をご覧下さい。


3.休館日

  • 次の各期間中の土曜日
    • 夏季休業期間
    • 冬季休業期間
    • 春季休業期間
    • S1タームで授業が始まるまでの期間
  • 試験期を除く日曜日
  • 試験期を除く国民の祝日・休日
  • 年末年始(12月28日~1月2日)
  • 館内整備日(学部試験期を除く毎月末日、ただし休日または土曜日にあたる場合はその前日)
  • 大学入試センター試験当日
  • 学部の指定する夏季一斉休業日

  ※その他臨時に休館することがあるので、必ず「開館日カレンダー」をご覧下さい。


4.入館


5.閲覧

    ※資料の配架場所は「所蔵資料と配架場所」及び「OPAC検索結果からたどる館内配置」でご確認ください。

  • 当館は開架方式です。書架から図書・雑誌を自由に取り出し、図書館内で閲覧することができます。
  • ただし、貴重書・和装本・博士論文・マイクロ資料・地図は出納式で、平日9:00-17:00のみ閲覧できます。カウンターに申し出てください。
  • 利用した資料は、書架の元の場所に返却してください。

6.文献複写(コピー)

  • 図書館の資料を複写したい時は、複写申込用紙(記帳台に備付)にご記入の上、必ずカウンターで所定の手続きをしてください。
    ※資料の状態や著作権法による制約を受けることがあります。
    (詳しくはこちらのページをご覧下さい。)
  • 手続き後、コイン式コピー機(白黒/カラー)をご利用ください。
  • コピー機の利用時間・複写料金
    • 受付時間: 閉館30分前まで
    • 料金: 白黒10円、カラー50円
      ※館内で両替はできませんので小銭をご用意下さい。(1,000円札も利用可)

  MyOPAC文献取寄サービスで複写を申し込むこともできます。
  詳しくは、こちらをご覧ください。


7.貸出

カウンターでの貸出は閉館30分前までです。返却及び自動貸出機(表紙にバーコードが貼付された資料のみ対応)での貸出は閉館時間まで可能です。
  • 借りたい図書・雑誌をカウンターに持参し、以下の2つのどちらかの方法で貸出手続きをしてください。
    1. カウンターで貸出手続きをする
         
      • 図書の貸出:「利用証」を提示してください。
      • 雑誌の貸出:「利用証」を提示してください。
        • バーコードが貼付されていない図書及びカバー表面にバーコードが貼付されていない雑誌(ソフトカバー(未製本)の雑誌など)は、所定の貸出用紙に記入してください
    2. 自動貸出機で貸出手続きをする(開館時間中利用可)
      • バーコードが表紙に貼付されている資料(図書・製本雑誌)は、自動貸出機を利用可能です。
      • 自動貸出機の詳細は、下記をご覧下さい。
自動貸出機
  • カウンター脇に設置しています。
  • 利用時間は開館時間と同じです。
  • 利用可能な資料:バーコードが表紙に貼付されている「図書・製本雑誌(=ハードカバーの雑誌)」
  • ※次の場合は,利用できません
    • バーコードタイプの利用証をお持ちの方
    • 機械に反応しない図書・製本雑誌(厚い資料、バーコードが表紙に貼付されていない資料など)
    • 未製本雑誌(新着雑誌など)
    • CD-ROMなど非図書資料

貸出期間など

種別 貸出期間 更新
可否
貸出冊数
図書 2週間 1回可 制限なし
雑誌 1週間 不可 制限なし

  • 図書・雑誌を問わず、延滞中の資料が1冊でも残っていると、新たな貸出は受けられません。
  • 貸出冊数に制限はありませんが、他の利用者の迷惑にならないよう一度に借りるのは数冊に止めてください。
  • 予約が入っている場合、及び、返却期限を過ぎた場合は更新できません。
貸出できない資料(禁帯出資料)
  • シラバスコーナー図書 *
    (背表紙に"Syllabus"というラベルが貼られているもの)
  • 参考図書(機関要覧・文献目録など含む)
  • 抄録誌・索引誌
  • 貴重書・和装本
  • 博士論文
  • 新聞(縮刷版は除く)
  • マイクロ資料
  • 地図
  • その他出版社等から特に条件を付けられている資料

8.返却

  • 返却する図書・雑誌をカウンターに持参し、返却手続を受けてください。
    ※他の利用者のために返却期日までに必ず返却してください。
    延滞中の資料がある間は貸出できません。
    延滞者には一定期間、貸出を停止することがあります。
  • 閉館時は玄関左側のブックポストに入れてください。
    ※未製本雑誌、CD-ROMなどの非図書資料は破損のおそれがあるので、ブックポストには入れないでください。
  • 弥生地区以外の図書館・室から借りた図書も、返却できます。
  • 農学生命科学図書館の図書は、駒場・柏・本郷地区の図書館でも返却できます。

9.予約

図書・雑誌が貸出中または製本中の場合は,予約することができます。
  • 貸出中の図書の場合は東京大学OPACのMyOPAC画面から予約することができます。→ヘルプ
  • 貸出中・製本中などの雑誌を予約したい場合はカウンターに申し出てください(当館所蔵の雑誌はOPACでは予約できません)。

  いずれも利用可能になり次第ご連絡します。

  ※カウンターでの予約受付時間:閉館30分前まで


10.図書・雑誌の推薦・購入希望

サービス対象者:
  1. 農学部・農学生命科学研究科所属者(指導教員が他部局所属の学生を除く)
  2. 生物生産工学研究センター所属者
  3. アジア生物資源環境研究センター所属者

11.レファレンス・サービス

  • 図書館の利用法
  • 目録の調べ方
  • 参考図書の使い方
  • 事項調査
  • 文献の所在調査
  • 他の図書館(学内外)の利用法 など
その他,どんなことでもお気軽にカウンターにご相談下さい。
※受付時間:平日8:30-17:00
※ただし,17:00以降、及び土曜日12:00-17:00は,簡単なご案内でしたら可能な場合があります(閉館30分前まで)。

12.データベース・電子ジャーナル

館内の利用者用端末で,次のようなデータベースを検索することができます。詳細は「データベースを使う」のページをご覧下さい。
  • TREE(UTokyo REsource Explorer)
  • 東京大学OPAC(東京大学総合目録)
  • CiNii Books
  • CiNii Articles
  • 雑誌記事索引集成データベース
  • Web of Science
  • BIOSIS Previews
  • Periodical Index Online
  • MEDLINE
  • SciFinder Scholar
  • COMPENDEX & INSPEC
  • Econlit
  • JCR (インパクト・ファクター)  など
また,多数の雑誌が電子ジャーナルとしてご利用になれます。下記のサイトで検索してご利用下さい。ご利用に当たっては「利用上の注意」を厳守して下さい。

13.農学部研究室所蔵資料の利用

  • 東大OPACで,配架場所に「農・[研究室名] 」と表示されるものは研究室配架図書です。
  • 研究室によって利用方法が異なります。利用の可否を問い合わせますので,カウンターでお尋ねください。※受付時間:平日8:30-17:00

14.他の図書館・室などの所蔵資料の利用

  1. 直接来館して利用する場合
    1. 学内の他の図書館・室の資料の利用
      • 開館時間・利用手続・貸出条件などについては,「東京大学にある図書館・室一覧」をご覧ください。
      • 他部局の図書館・室から資料を借りる場合、「図書借用証」が必要な図書館・室があります。カウンターで発行しますのでお申し出下さい。※受付時間:平日8:30-17:00
      • 学内の他の図書館・室資料の公費によるコピーをご希望の場合は、下記の「B. 文献の取寄せサービスを利用する」をご参照ください。
    2. 学外の図書館の所蔵資料の利用
      • 学外図書館等の開館時間、利用条件などについては,カウンターにお問い合わせください。
      • 利用にあたって「紹介状」が必要な場合があります。カウンターで発行しますのでお申し出下さい。※受付時間:平日8:30-17:00
      • 教員・大学院生等の研究者は、「身分証明書」、「学生証」により、他の国立大学図書館の閲覧ができます。

         

  2. 文献の取寄せサービスを利用する
    • 文献複写・図書借用サービスやPDF閲覧サービスで、来館せずに文献を利用できる場合があります。詳細は、こちらをご覧下さい。

15.国立国会図書館デジタル化資料送信サービスの利用

このサービスでは、国立国会図書館でデジタル化した図書や雑誌のうち、絶版などの理由で入手が困難な資料について、農学生命科学図書館内の専用端末からデジタル画像を閲覧し、著作権法の範囲内で複写することができます。
サービスの詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。
図書館向けデジタル化資料送信サービスについて(国立国会図書館ウェブサイト)

資料の検索

対象資料は「国立国会図書館デジタルコレクション」で検索できます。検索は自宅や研究室など農学生命科学図書館以外からも行えます。
※検索結果に「国立国会図書館/図書館送信限定」と表示されるものが当館で見られる対象資料です。検索の際、「図書館送信資料」にチェックを入れて検索ができます。

利用できる方

本学の学部生、大学院生、教職員のうち、農学生命科学図書館をホームライブラリとする方。
(農学生命科学研究科・農学部/生物生産工学研究センター/アジア生物資源環境研究センターの所属者)

利用時間

平日 8:30-17:00
※ 閲覧・複写申し込みは16:30まで
※ 私費による文献複写料金の支払いと複写物の引き渡しは16:00まで

閲覧方法

図書館1階カウンターで図書館利用証(学生証・職員証等)をご提示いただき、利用票にご記入ください。
職員が閲覧用端末をご準備致します。

複写方法

カウンターにお申し出ください。複写申込書(PDF)にご記入いただきます。
職員が印刷してお渡しします。
料金は、モノクロ1枚20円、カラー1枚60円 です。
私費でのお申込みの場合、支払い受付時間は平日16:00までです。現金でお支払いの後、複写物をお渡しします。

注意事項

デジタル画像データのダウンロードや保存、画面の撮影はできません。USBメモリなどへのコピーはできません。

 


16.ご注意

  • 館内は喫煙禁止です。
  • 館内での飲食は、1階のラウンジでのみ可能です。(飲み物:密閉容器のみ持ち込み可。食べ物:カップラーメン等の汁物はご遠慮ください。)
  • 盗難が多発しています。貴重品は各自で管理して下さい。
  • 携帯電話はマナーモードに切り替えてご入館下さい。通話は本館1階ラウンジか本館3階エレベーター前でお願いします。